お客様の声

01

インナーガレージのある家

Owners Voice No.01

- Mさまご家族
家族構成 :ご夫婦二人(40代)
-Mさまの家について
敷地面積 :75.03m²(22.74坪)
総床面積 :124.89m²(37.85坪)
用途地域 :近隣商業地域
建ぺい率 :80%
容積率 :300%
構造 :鉄骨造
車好きの夢を叶えたスペース
通りに面した間口は3.7m、細長い敷地に建つMさん宅。金属板と温かみのある木材のコントラストが非常に印象的だ。1階部分は玄関以外すべてインナーガレージで、2、3階部分が居住スペースになる。「車は長年の趣味というか、もうライフスタイルの一部。いまは4WDワンボックスカーとフェラーリの2台を所有しています」とMさん。その他にハーレーとドカティの2台のバイク、イタリア製自転車が並ぶ。「ガレージ奥に設置した鏡面扉の収納棚の中には、各種工具や車関係の雑誌が収まっています」。天候に左右されず、いつでも車と向き合える空間。まさに、車好きにとっての憧れのスペースをMさんは実現していた。
納得の設計と間取りに大満足
2階はLDK、3階の天井までの吹き抜けがあり非常に開放的。50インチ超の大画面テレビと、5.1チャンネルのスピーカーシステムが目に入る。「家にいるときは、ここで好きな映像を見ながら寛いでいることが多いですね」。窓の設置位置は、通常よりも高い場所にある。それについてMさんは「最初は少し高すぎるかなと思っていたのですが、南側の隣家や東側の通り沿いからの視線を遮り、プライバシーをしっかりと確保できる」と強調。吹き抜けの3階の窓からも光が差し込み、明るくお洒落な室内空間が一層際立つ。「建築家の河野さんと、とことん話し合って決めたので、これ以上の設計や間取りはあり得ないですね」。
様々なこだわりを実現した家
アイランド型のキッチンはダイニングテーブルも兼ねる。スタイリッシュな金属製スツールに腰掛け、「休日はここで一緒に食事を楽しむ」とのこと。螺旋階段を上がると。壁面に沿って8m幅のクローゼットが設置されていた。理由は「妻がアパレル関係なので、多くの衣類を収納する場所が必要だったから」だという。浴室の外にはテラスがあり、「夏場はこのテラスでシャワーを浴びると、気持ちがいい」。住み始めて、すでに5年が過ぎた。「近隣の人たちもいい人ばかり。毎年地域のお祭りにも参加している」。Mさんご夫妻はこのインナーガレージのある家で、周囲との良好なコミュニケーションもしっかりと育んでいる。

山一ハウス 担当者のコメント
当社が販売していた売り地に関してのお問合わせを頂いたのがM様とのお付合いの始まりでした。
当初は建売住宅でのお話も進みましたが、ご希望をお伺いするにつれM様がお考えになられる理想のお住まいをご提供したいとの想いから注文住宅での設計をご提案。結果として東京建築賞を受賞するなど、近所でも評判となる家をご提供することができ、大変ご満足頂きました。
実は水戸街道沿いにある家は太閤秀吉時代の太閤検地の際より、細長い間口での土地が多く、M様邸も街道筋にあるため住宅設計の際にはとても工夫が必要な土地でしたが、M様の「住まい」に対する想いを具現化でき、弊社でも大変思い入れのある物件となっています。
担当: 山下

CONTACT

M3ハウスや資料請求については、こちらよりお気軽にお問い合わせください

エムスリーハウスへのお問い合わせ・ご相談は
TEL 0120-65-0021

営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日

Powered by 株式会社山一ハウス
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1276-1
ファミールスクエア松戸101

建築家がつくる、新発想の住まい